大人可愛いアイシャドウ♪【ジルスチュアート リボンクチュールアイズ】の口コミを検証&体験レビュー

2016/02/05 16:15

費用をかけるべきコスメとして取り上げられるアイシャドウは、目元を綺麗に大きく見せる重要なアイテム。
 
今回は、以前から気になっていたジルスチュアートのアイシャドウに挑戦。『リボンクチュールアイズ』を使ってみました☆
 

目次
 
ジルスチュアート リボンクチュールアイズ
ジルスチュアート リボンクチュールアイズの体験レビュー
ルナソル スリーディメンショナルアイズの項目別評価
つけ心地・使用感
発色・仕上がり
色持ち・持続性
コスパ
カラーバリエ
ケース・持ち運び
ジルスチュアート リボンクチュールアイズの総合評価
ジルスチュアート リボンクチュールアイズの口コミ

 

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

20代の女性から多く支持を集めるブランド・ジルスチュアート。ご存じの通り、コスメだけでなくファッション分野でも人気のブランドです。
 
今回は、ジルスチュアートから人気のアイカラー『リボンクチュールアイズ』をお試し♪
 
4色のグラデーションと、ポイントのリボンカラーを含む計5色のパレット。上品ながらも可愛く仕上げる”レディかわいい”を実現してくれるんだとか。また、美容オイルを含んだ軽くなめらかな粉質は、つけ心地抜群だと評判です☆
 
さて、実際の効果は?
 

ジルスチュアート リボンクチュールアイズの体験レビュー

ネットで注文してから、3日後に商品到着。

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

ジルスチュアートらしい女の子感満載の可愛らしいパッケージです。
 
サイズ感は大きく、プチプラのものに馴れていると驚くほどです(笑)

ジルスチュアート リボンクチュールアイズカラー

選んだカラーは、04番 gemmy cashmere。1番使い勝手の良さそうなブラウン系シャドウです。
 
中身も可愛らしいリボンをかたどったデザイン。大きさの異なる2種類の両端チップ付き。アイホールにベースカラーを付ける際に、大きいチップが便利で好印象。
 
鏡も付いていて、これ単体でメイクがしやすく◎。無駄に大きいわけではないので安心です(笑)
 
早速試してみました。手順は以下の通り。
 

★アイシャドウの一般的な使い方★
 
 ベースカラーをアイホール全体に広げる【左上】
 
 メインカラーを二重幅オーバーぎみに広げる【右下or左下】
 
 シェードカラーを目のキワに沿って入れる【右下】
 
 ハイライトカラーを眉尻下・目頭『く』の字に入れる【中央】

 
ジルスチュアートのリボンクチュールアイズは、メインカラーが左下・右上と2種類。それぞれ試してみました。

ジルスチュアート リボンクチュールアイズafter

【ベース(左上)・メイン(右上)・シェード(右下)・ハイライト(中央)】
 
ナチュラルなゴールドベージュメイクになります。淡い色なので、例えばカラーアイライナーを合わせたメイクに映えそうですね。
 
もしくは、左下をメインにして、こちらをライトカラーとしてさらに密なグラデーションを作るのもアリ♪

ジルスチュアート リボンクチュールアイズafter2

【ベース(左上)・メイン(左下)・シェード(右下)・ハイライト(中央)】
 
右上をメインにしたものより、鮮やかに発色します。オレンジの入ったブラウンで可愛らしい印象もプラスされる華やかなブラウンメイクといった感じ。
 
このオレンジの入ったブラウン、とても気に入りました。上品ながらも可愛さのある絶妙さはジルスチュアートならでは。
 
使用感は、しっとりとした粉質で肌へのフィット感も高く、つけ心地に違和感もありません。
 
発色・パール感ともにちょうど良く、中央のハイライトが少しパールが強めですが、これがまた可愛い。
 
若い年齢層をターゲットにしているだけあり、プチプラのアイシャドウの可愛さ・若さはそのままに、粉質を上質にしたイメージ。プチプラから移行する初めてのブランドアイシャドウとして使いやすいのではないでしょうか。
 
ブラウン系シャドウでも可愛く仕上げたい!という時に使えるアイシャドウですね♡
 


 

ジルスチュアート リボンクチュールアイズの項目別評価

つけ心地・使用感 ★★★★★

 
しっとりとした粉質で乾燥することなく、軽いつけ心地です。肌へのフィット感も高い
 
プチプラのものに馴れていると戸惑うほど大きいケースながら、鏡付き・2種類の両端チップ付きなど、メイクしやすくて◎。
 
パレットの構成は、ベースカラー(左上)・メインカラー(右上/左下)・シェーディングカラー(右下)・ハイライトカラー(中央)の計5色。
 
どのカラーも、それぞれきちんと役割のある使えるカラーばかりで、アイシャドウでありがちな使わないカラー(捨て色)がなく、好印象♪
 

発色・仕上がり ★★★★★

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ発色
ジルスチュアート リボンクチュールアイズ発色

発色はとても良いです。5色とも肌に馴染みつつ綺麗に発色します。パール・発色の両方が良いバランスのアイシャドウですね。マットが好き・パールが好きといった強いこだわりのない人には、無難な仕上がりと言えそう。
 

★パレットのカラー説明★
 ベースカラー【左上】は、一見すると、白すぎるように思えますが、肌にすっと馴染み、変に主張せずメインカラーを引き立てる役割を担います。
 
 メインカラー【右上】は、ゴールドベージュといった色味。メインカラーとして使うとナチュラルなベージュメイクになるし、オレンジブラウン(左下)をメインとする際にはライトカラーとして入れるのも◎。さらに印象的な目元を作れます。
 
 もう一色のメインカラー【左下】は、オレンジがかったブラウンで、このカラーが可愛さも演出してくれます。発色◎。デイリーにもお出かけメイクにも使えるカラー。
 
 シェーディングカラー【右下】は、いわゆる締めのカラーで、他カラーに合わせた黄みを感じるダークブラウン。濃すぎず薄すぎず、ちょうどよい濃さが◎。目ヂカラをアップさせてくれます。
 
 リボンカラーという名称のハイライト【中央】は、イエローホワイト、イエローゴールドのような色味。

 
リボンカラーは、このアイシャドウのポイントと言われるだけあり、はっきり主張します。ラメ感も強く、これを付けると一気に”若いメイク”になる感じ。良く言えば”かわいいメイク”。
 
それでいて、きちんと白目を綺麗に見せる効果もあり、私は好きなカラーです。一見派手すぎるように思えても、時間経過とともに馴染んできますし、指で抑えて馴染ませたり、左上のベースカラーと重ねて使うなどすればナチュラルに決まります。
 
全色ともにイエローベースの肌質に合うゴールドブラウンシャドウですね。ブラウン系でも華やかで可愛く、かつ上品さのあるベストな仕上がりで気に入りました♪
 
ブラウン系でも地味になりたくない方・発色とパール感両方を求める方に向いているアイシャドウだと思います。
 

色持ち・持続性 ★★★★★

 
色持ち・持続性は、なかなか良かったです。もちろん、朝つけたての状態がそのままというわけにはいきませんが、メイク直ししなくても、くすまず、崩れず残ってくれています。
 
ラメ落ちや、パンダ目、二重の溝にシャドウが溜まるなどもナシ。これは大きくプチプラに差をつけるポイントでした。プチプラを使っているときは、これは仕方のないこと…と諦めていただけに驚きです。
 
ただ、メイク直しをしないと、瞼の皮膚が接触する部分は、夜には剥がれていました。でも、悪目立ちはせず◎。
 

コスパ ★★★☆☆

 
ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

 コスメリンク価格:4,440円(税込) << 17%オフ >>
 【2016.2.5現在】
 
若い年齢層がターゲットとは言え、ブランドコスメなので価格は高いです。コスメリンクなら17%オフなので、おすすめです♪
 
内容量は、4.7g。プチプラものよりは多く入ってますね。チップや鏡も付いているので納得できる価格ではありながら、特別にコスパが良いとは言えないかも。
 

カラーバリエ ★★★★★

ジルスチュアート リボンクチュールアイズカラーバリエ

全5色+限定色
 

#01 engagement lace
永遠の幸せを約束するような、幸福感のあるスウィートな目もとへ。
 
#02 floret tulle
小花あふれる花畑のような、可憐でキュートな目もとへ。
 
#03 vintage satin
ヴィンテージサテンドレスをまとったような気品あふれるナチュラルな目もとへ。
 
#04 gemmy cashmere
上質なカシミアのぬくもりを感じる、洗練された上品な目もとへ。
 
#06 Indigo tweed
ウォータリーなインディゴブルーのグラデーションセット

 
おすすめのコスメリンクでは通常カラー5色が取扱いあり。
 
デイリーに使えそうなピンク×ブラウンや、春夏に使えそうな爽やかなブルーなど通常のカラーに合わせて、コスメブランドならではの楽しみである限定カラーは要チェックですね☆
 

ケース・持ち運び ★★★★

 
ケースはとても可愛らしいお姫様のようなデザイン。宝石のようなデザインに、商品名にも含まれるリボンがさらにキュートです。乙女系デザインなので、好みが分かれるところではあります。
 
サイズは大きく、持ち運びには不便です。指紋が付きやすいところも気になる…。
 
でも、2種類の両端チップ&鏡付きでメイクしやすいところは◎。
 

ジルスチュアート リボンクチュールアイズの総合評価 45点/50点

 
ジルスチュアート リボンクチュールアイズは、総合的に見て、とても良いアイシャドウでした。
 
特に良かったところは【5色全て使えるカラー】【しっとり質感で肌へのフィットが高い】【発色・パール感がちょうど良い】【リボンカラーが可愛いを作ってくれる】【2種類の両端チップ&鏡付きでメイクしやすい】
 
煌びやかで可愛らしい乙女感たっぷりの豪華なケースから想像するよりも、ずっと綺麗なグラデーションを作ってくれる実力派アイシャドウでした。可愛いだけじゃなく、お値段に見合う確かな効果があるところは、さすがです。
 
基本ブラウン系シャドウしか使わない私ですが、可愛さがあるとベスト!その点、ジルスチュアートのリボンクチュールアイズは、可愛さプラス”上品”と”きれい”を加えてくれます。
 
メインカラーはもちろん、何よりリボンカラーが病みつきになるような色味。04番のリボンカラーはハイライト的な役割で、パールが強め。でも品がありつつ、華やかなのです。
 
総合的に、大満足のアイシャドウでした。ケースが乙女すぎるため、購入を迷うも…やはり見た目だけでは分からないことを実感したアイシャドウでした。
 

 

ジルスチュアート リボンクチュールアイズの口コミ

乾燥肌20代後半

使い倒せそうな04gemmy cashmereと02をfloret tulle購入。しっとりしている粉質で、ほど良いラメで透明感のある目元を作りつつ、発色もまた綺麗。
04は、1番使えるカラーですが、もう少し締めのカラーが濃いと尚良かったかも。02はピンクとブラウンメイクの両方できる使い勝手◎なカラーで、大満足です♪

 

敏感肌30代前半
定番04と限定08を購入しました。04は前に購入して、発色・フィット・持ちと良かったので、今回限定色に手を出してしまいました☆
08はピンク系シャドウですが締めカラーのボルドーがとても良い色でお気に入りです。元々ボルドーが大好きなので、春夏でも密かにボルドーを楽しめるが嬉しい♪

 

普通肌30代後半
季節な服装を問わず使える04!買って良かったです。ブラウン系だけど、ゴールド&オレンジが入っているから可愛くもあるカラーだと思います。
さらに挑戦したブルー系06。これがまた良かった。綺麗なブルーがくすまず色持ち◎。使えます♪若いイメージですが、敬遠せず使ってみて良かったです。

 

混合肌40代前半
1番人気だという『02 floret tulle』を購入♪落ち着いたピンクとブラウンなので、私くらいの年齢でも違和感なく使うことができます。発色は薄付きなので、2度ほど重ねてちょうど良い気がしました。
ただ、パッケージがちょーっと可愛すぎる。持ち歩くには少し恥ずかしい気もします。可愛いんですけどね。

 

脂性肌40代後半
歳を重ねても好きなものを変わらず…乙女チックなパッケージがお気に入りです。ピンク系のアイシャドウを探していて、01と02で迷った末、失敗の少なそうな02をチョイス。正解でした。
ややコーラルっぽいピンクなので、イエローベースの方には似合うピンクだと思います。粉質が、しっとり&持ちも良かった。

 
ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

この記事をSNSでシェア

人気記事

follow dressr on...