シミの原因は紫外線だけじゃなかった!増やさないための対策とシミ消しに効果のある美白美容液3選

(更新日 )

なかなか消えない頑固なシミで悩んでいる女性も多いのではないのでしょうか。
30~50代の肌の悩みランキングでも圧倒的な1位は、“シミ”です。
年齢を重ねていくと増えてくるイメージの強いシミですが、原因は加齢だけではないのです。

今回は、シミの原因をしっかりと理解した上での対策と、シミを消す効果のある美白スキンケアをご紹介します。

目次
 
メラニン色素の沈着がシミになる
色素沈着の原因
まずは消すことよりも増やさないこと
シミを消す方法は?
シミに有効的な美白成分
シミを消すにはコレ!美白成分配合の美容液
まとめ

メラニン色素の沈着がシミになる

5757

シミの直接的な原因は、メラニン成分の色素が沈着することでできます

しかし、メラニンは決して悪い成分ではないのです。紫外線を内側まで通さないようにバリアする働きがあり、皮膚がんを防止する、あらなければならない存在なのです。

では、なぜメラニンがシミの原因となるのでしょうか?

それは、様々な原因から引き起こされるメラニン色素の大量発生によるものです。
肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)が行われず、残ってしまったメラニン色素は、「チロシナーゼ」という活性化酸素との合成を繰り返すことで、色が濃くなり黒色に変色してしまいます。その色素が沈着してシミとなってしまうのです。

 

※そばかすには遺伝的な可能性も

5歳~6歳頃からできるそばかすには、遺伝的な原因もあります。
遺伝的なそばかすでも、紫外線の影響により色が濃くなり、さらに増えたりする可能性があります。なのでそばかすもシミと同様な対策やスキンケアが効果的といえます。

色素沈着の原因

105771

大量のメラニン色素が生成され、色素沈着する原因ともうひとつ大きく関係してくるのが、肌のターンオーバーです。

ターンオーバーとは、肌を再生する機能のことをいいます。肌のターンオーバーが正常でないと、メラニン色素が外に排出されず、沈着してしまうのです
メラニン色素の大量生成と肌のターンオーバーを鈍らせている原因は主に4つあります。

シミの原因として多くあげられるのが紫外線です。もともと、バリア機能のあるメラニン色素は、紫外線から守ろうとして大量のメラニン色素を生成します。

メラニン色素も新陳代謝が活発であれば、角質とともに排出されるのですが、多くの紫外線を浴びると新陳代謝がにぶり、肌のターンオーバーが行われずにシミの原因となってしまいます。

睡眠不足が肌に悪いということは、いわば常識と言っていいほど知らない人はいないと思います。肌に悪いでだけでなく、シミにも大きく関係しているのです。

睡眠が足りていないと、ホルモンが正常に分泌されないため、肌のターンオーバーのリズムが崩れてしまいます。また、乾燥肌やニキビの原因にもなります。

肌に炎症が起きると、紫外線よりもさらに大量のメラニンが発生します。
さらにニキビや吹き出物の上から紫外線を浴びることで、さらに沈着しやすくなります。

また、肌が炎症がなかなか治らない場合は、肌のターンオーバーも正常に行われておらずメラニンが溜まってしまいます。

実年齢に限らず、肌の老化が原因でできるシミです。
年を重なるにつれて肌の再生機能が鈍くなります。それは、年を重ねるごとに紫外線を受けてきた量が多いからです。紫外線対策をしていない、乾燥肌やストレス、生活習慣により肌の老化がしやすい人にできます。

まずは消すことよりも増やさないこと

シミを防ぐ一番の方法は、肌のターンオーバーを正常に機能させることです、つまり、健康な肌を作ることです。
シミ対策につながる5つの方法をご紹介します。

1)質の高い睡眠をとる

91d290170aa5f4d68a312575a0b74803_s

睡眠時には成長ホルモンが多く分泌されています。成長ホルモンには、肌を再生する力があるので、睡眠をとることが肌をキレイにする秘訣です。

質の高い睡眠をとるためには、まず毎日の起床時間や睡眠時間を決まった時間にして生活リズムの土台を作ることが大切です。ストレスを取り除き、リラックスして睡眠をとることが良質な睡眠といえます。

また、寝酒や寝たばこは禁物です。アルコールは眠りに入りやすいという方もいますが、眠りが浅くなるため睡眠不足になるので控えましょう。

2)紫外線対策

84912f99a3784e8c4544623681b90e6b_s

メラニン色素を多く発生させてしまう、紫外線。外へでかけるときは、日焼け止めや日傘、帽子、長袖などを着て紫外線対策をしましょう。

晴れの日だけでなく、曇りの日も紫外線は50%~60%あると言われています。曇りの日にも紫外線カットを心掛けましょう。

■注意するポイント■

日焼け止めの中には、肌に刺激を与える成分が含まれているものがあります。紫外線はカット出来ていても、肌トラブルが起きてしまっては意味がありません。配合成分には注意が必要です。

敏感肌のためのUV対策!オーガニックの日焼け止めで紫外線から肌を守る

絶対に焼けたくない外勤OLさん必見!日焼け止め下地の選び方とおすすめのUVアイテム8選

3)しっかりと保湿する

926714e78ccc98ce6dab9eb1d98a3681_s

肌が乾燥してしまっていると、角質層が固くなり、メラニン色素も排出されにくくなります。また、乾燥により、コラーゲンが減少すると肌のターンオーバーも遅くなる傾向も。

そのためには、しっかりとした保湿が改善する重要なポイントです。

【Q.】乾燥肌の原因は?乾燥肌にオススメの保湿ケア用品を教えて!

4)ビタミンCを摂取する

lime-998903_1280

ビタミンCには、メラニンを抑えてくれる働きがあります。また、シミを予防してくれるだけでなく、美白効果もある成分です◎

そんな効果のあるビタミンCが含まれている食べ物を摂取することで内側からのシミの予防に繋がっていきます。

【ビタミンCが多く含まれる食べ物】
 (100gあたりのビタミンC)
・パプリカ    ビタミンC:170mg
・パセリ     ビタミンC:120mg
・レモン     ビタミンC:100mg
・柿       ビタミンC:70mg
・レッドキャベツ ビタミンC:68mg

シミを消す方法は?

今あるシミを消す方法としてあげられているのは、主に3つの方法があります。
「レーザー治療・医療機関での処方薬・美白美容液」それぞれのメリット、デメリットを比べてより良いものを選びましょう。

【メリット】
・20日間程度でかさぶたとなって剥がれる
・シミをピンポイントで治療することができる
・施術が10分程度で終わる

 

【デメリット】
・高額な費用がかかる
・レーザー治療には痛みが伴う
・術後、かさぶたが取れるまでのアフターケアが必要
・同じ場所にシミが再発する可能性がある
・副作用が起きる可能性がある

 

【メリット】
・レーザー治療よりシミ取り効果が高い成分もある
・シミの種類に適した薬によって確かな効果が期待できる

 

【デメリット】
・最低3ヶ月飲み続けることが必要
・病院に行かないともらえない
・成分の濃度が濃ゆいため、肌に刺激がある
・副作用が起きる可能性がある

 

【メリット】
・通販やお店で気軽に買うことができる
・レーザー治療よりシミ取り効果が高い成分がある
・シミへの効果だけでなく、同時に他の効果も期待できる
・日常のスキンケアとして使うので負担が少ない

 

【デメリット】
・長く使い続ける必要がある
・副作用が起きる可能性がある

 

■注意するポイント■

どれも同じことがいえるのは、副作用の可能性があるということです。なかなか消えない頑固なシミを、肌に優しい成分で!なんて良い話しはありません。
敏感肌や肌が弱い人には、注意が必要になります。使用前にパッチテストを必ず行いましょう。
【Q.】パッチテストとは?正しいやり方を教えて!

 

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s

3つのメリットとデメリットを比べても、おすすめは美白美容液です!
美容液には、配合する美白成分の制限が決まっています。そのため、病院から処方される成分よりも肌への刺激は少ないものが多いです。

今の美白美容液には効果性が高いものも多く、シミ予防やシミの改善には一番良いといえるでしょう。

また、日頃のスキンケアとして使えるので、無理なく毎日続けることができるのも◎「継続は力なり」です。毎日のスキンケアがより効果に期待がもてますよ

今や数多くある美白美容液ですが、その中でもより安全で効果のあるものを選ぶのには、美容成分について知ることが大切です。
美白成分が数パーセントしか入っていないのにも関わらず、美白美容液をうたっているものが存在するので注意
が必要です。

シミを消すにはコレ!美白成分配合の美容液

シミに有効的な美白成分

シミに効果のある成分は、美白成分が良いといわれています。
美白成分は大きく2つに分けられます。シミの予防となる「メラニン生成抑制作用」とシミの改善効果のある「還元作用」です。それぞれに分けてご紹介します。

470896

シミの原因となるメラニンの生成を抑える効果や、チロシナーゼ(メラニンを黒く変色させる酸化酵素)の活性化を抑制する効果があります。

*ビタミンC誘導体
ビタミンCは、美白効果のある成分としてとても優れていますが、もろく壊れやすいために肌への浸透が難しい成分です。

それを人工的な成分「ビタミンC誘導体」にすることで、浸透力がアップし、ビタミンCの成分がが皮膚にも浸透できるようになったものです。
*プラセンタ
プラセンタには、自律神経やホルモンバランスを整える効果があります。
ホルモンの分泌が正常になることで、肌のターンオーバーが繰り返されメラニン色素を排出してくれます。つまり、シミの予防になるのです。
*リノール酸
リノール酸は、メラニンの生成を抑えるという効果ではなく、チロシナーゼそのものを分解する成分です。

また予防だけでなく、できてしまっているシミの改善の効果もあるとされています。
*コウジ酸
コウジ酸は、酒造りなどに使われる麹に含まれる成分です。
お酒を作っている職人さんは、なぜ手が白いのかということから研究が始まったそうです。そんなコウジ酸は、メラニン色素の生成を抑える力があり、シミを予防する効果が期待できます。

また他の美白成分と比べて効果は低いものの、天然由来成分のため、副作用の心配が少ない成分とされています。
*アルブチン 
美白効果が最も高いとされるハイドロキノンとブドウ糖を結合させた成分が、アルブチンです。ハイドロキノンに比べて刺激が低く、より安心して使うことができます。

また、アルブチンはチロシナーゼの活性化を抑えるだけでなく、肌に浸透すると一部が分解され、メラニンを除去する働きも発揮します◎
470886

メラノサイト(メラニンを作る細胞)の活性化を抑える効果があります。初期段階でシミを作られるのを防ぐことができることができます。

*トラネキサム酸
人工的に作られた成分、トラネキサム酸はアミノ酸の一種です。もともとは、抗アレルギー効果や止血するために作られた成分で、多くの医療現場で使われています。

そんなトラネキサム酸は、メラニンの生成を抑えるだけでなく、シミの改善効果もある成分です。
*カモミラET
大手化粧品会社「花王」が開発した成分です。
メラノサイトの活性化を抑えるだけでなく、美白成分に保湿力を可能にした有効成分です。
470889

還元作用とは、メラニン色素を無色に還元することでシミの改善に効果があります。

*ビタミンC誘導体 (メラニン生成抑制作用・還元作用)
抗酸化作用もあるビタミンC誘導体ですが、還元作用も兼ね備えた美白成分です。
*ハイドロキノン
ハイドロキノンには、メラニン色素を抑えるだけでなく、メラニン色素を作る細胞までを減少させる効果のある成分です。
他の美白成分と比べて、10~100倍の効果があるとされるハイドロキノンは美白成分として注目を浴びています。

ただ効果が高いことから、副作用が起きる可能性もあるので敏感肌の人は注意が必要です。

シミを消すにはコレ!美白成分配合のおすすめ美容液

シミに効く美白成分が配合されている、おすすめの美容液を紹介します。数多くある中から厳選しました。

決して安いものではない美白スキンケア。実際に自分で試して効果のあるものだからこそ欲しい!と思うものだと思います。
今回は、お試し価格で試せるトライアルキットをご紹介します。

b.glen(ビーグレン)

img_0413

話題となっているビーグレンの美白スキンケア。様々な医療機関にも置かれているドクターズコスメです。独自のテクノロジー“QuSome”の浸透力を活かしたスキンケアで、角質層の奥まで届く美白美容液です。

また、シミを消す効果の高いハイドロキノンが含まれている「QuSomeホワイトクリーム1.9」には効果が期待できます。

ビーグレンのホワイトケアセットを実際に試して効果が実感できました。

2nitime

ビーグレンのスキンケアの特徴は、やはり浸透力です。ぐんぐん浸透してくれて肌の内側から潤いを感じられます。また、美白成分のハイドロキノンとビタミンCが含まれているので、美白美容液の中でも即効性があるスキンケアでした。

*ビーグレン ホワイトケアトライアルセット

twns-2999
【トライアルセット内容】

・クレイウォッシュ(15g)
・QuSomeローション(20ml)
・Cセラム(5ml)
・QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

価格:1,800円+税 (送料無料)

ビーグレンのトライアルセットは、2016年9月21日から新しくなりました。今まで頼んだことのある人もトライアルセットを注文できます。

※新トライアルセットは2016年10月19日頃の発送になります。

富士フィルム アスタリフトホワイト

sm-main

アスタリフトホワイトは、紫外線をカットする「守る」効果と、ビタミンC誘導体配合の美容液「攻める」効果の2つを実現させたスキンケアです。
松たか子さん、松田聖子さんのCMで話題となり、口コミでも人気を集めています。

脂性肌口コミ
紫外線カット効果とシミを薄くする2つの効果があると知り、購入しました。のびが良く、浸透が早い!使って10日間になりますが、少しくすみが取れてきたように感じます。これからの効果にも期待が高まります…♡
乾燥肌口コミ
使い始めて、効果がないのかな…と思っていました。ですが、1ヶ月間使用して明らかにシミが薄くなってきて手応えを感じています♪やっぱり、濃ゆいシミは長期戦ですね。これからもしばらく使ってみたいと思います。
敏感肌口コミ
今話題となっている美白美容液に初挑戦したいと思い、ネットで検索していたところ、アスタリフトホワイトのトライアルセットを見つけました。お手頃な値段だったのもあり、まずはお試しに…と軽い気持ちで購入。
正直、美容液でシミは消えないだろうと思い込んでいたので、アスタリフトホワイトの効果には驚きを隠せません!シミが薄くなり、毛穴も小さくなりました。リピします!

自信があるからこその低価格のトライアルキット。お一人様1回までになります。
*アスタリフト ホワイト 守りと攻めの美白トライアル

【トライアルセット内容】

・UVクリア美容液(5g)
・美白美容液(5ml)
・美白化粧水(3ml)×2包
・美白クリーム(0.7g)×2包

価格:780円+税 (送料無料)

ORBIS(オルビス)

1101070_800_7

スキンケアブランドとしても名の知れるオルビス。そんなオルビスからホワイトシリーズが登場しました。美白美容液のホワイトローションには、メラニン色素の働きを抑える美白成分「アルブチン」が配合されています◎

また厚生労働省が認めた効果・効能のある成分が含まれているものに表示可能な「医薬品部外品」のスキンケアです。

オルビスのトライアルキットは数量限定になっています。ご注文される方はお早めに! (2016年10月11日現在)
*オルビス ホワイト トライアルセット

【トライアルセット内容】

・ホワイトジュリーウォッシュ(20g)
・ホワイトローション(20ml)
・ホワイトデイモイスチャー(8g)
・ホワイトナイトモイスチャー(5ml)

価格:1,300円+税 (送料無料)

まとめ

なかなか消えないシミ…色が濃くなってしまったシミ…
シミがあるだけで、老けたような印象に…など、シミの悩みはつきません。

まずは、悪化させない!増やさない!しっかりと予防することが大切です。

そんな悩みを解決するシミの改善方法としておすすめする美白美容液。ファンデーションやコンシーラーでカバーするよりも、美白美容液でスキンケアを続けていくことで肌の内側からの改善に繋がります。

今回紹介した美白美容液は、口コミや配合成分をもとに選びました。シミにお悩みの方や、美白美容液を探していた方に参考になったら嬉しいです♪

シミとおさらばして、肌への自信を取り戻しましょう!

この記事をSNSでシェア

人気記事

follow dressr on...