口コミ検証No.1決定戦☆パウダーアイシャドウ比較ランキング

(更新日 )

口コミ検証No.1決定戦☆パウダーアイシャドウ比較ランキング

より魅力的なアイメイクを作るために不可欠なアイシャドウ。
 
実際に使ってみたパウダーアイシャドウを比較し、ランキングにしました。今回選んだカラーは、デイリーに使えるブラウン・ベージュ系アイシャドウ。
 
ジルスチュアート リボンクチュールアイズの『04 ジェミーカシミア』。
 
ルナソル スリーディメンショナルアイズ『01 ナチュラルベージュ』。
 
クラランス オンブルミネラルアイカルテット『13 スキントーンズ』。
 
アイシャドウ選びのご参考にどうぞ!
 

目次
 
パウダーアイシャドウ 総合ランキング
【つけ心地・使用感】で比較ランキング
【発色・仕上がり】で比較ランキング
【色持ち・持続性】で比較ランキング
【コスパ】で比較ランキング
【カラーバリエ】で比較ランキング
【ケース・持ち運び】で比較ランキング
今回使ったコスメ一覧

 

パウダーアイシャドウ 総合ランキング

 

ランキング1ジルスチュアート リボンクチュールアイズ
ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

上品かつ”可愛さ”を求めるならジルスチュアートのアイシャドウがおすすめ。
オレンジの入ったブラウンのメインカラーと、イエローホワイトにゴールドラメの入ったハイライトが大人可愛いを演出してくれるアイシャドウ。ほどよい発色&パール感のバランスが◎。

 

 

ランキング2ルナソル スリーディメンショナルアイズ
ルナソル スリーディメンショナルアイズ商品到着

上品に輝くパールアイシャドウならルナソルのスリーディメンショナルアイズがおすすめ。
発色は淡くパール感が強い仕上がり。派手すぎず上品な煌めきは、さすが。さらにハイライト&シェードカラーはパール加減を調整できる3段階カラーになっていて、気分やシーンに合わせて遊べるところも魅力的。

 

 

ランキング3クラランス オンブルミネラルアイカルテット
クラランス オンブルミネラルアイカルテット商品到着

パールを控えめにしたマット寄りのアイシャドウならクラランスのアイシャドウがおすすめ。
一見、地味に思える仕上がりも、最高のナチュラルさ・最高の上品さが◎。控えめながら目を大きく綺麗に見せる効果は確かなもの。ウェット&ドライの2通りで使用できるアイシャドウ。

 

 

【つけ心地・使用感】で比較ランキング

パウダータイプはつけ心地が軽く、使いやすいところが魅力。反して、気になるのは乾燥感。それは3つとも問題なく合格点でした。
 
ここでは主にメイクのしやすさを比較し、ランキングにしました。
 

rank1ルナソル

【評価】★★★★★
 
しっとり質感で、肌に密着する感覚ながら、つけ心地は違和感なく◎。
 
ルナソルの付属のチップは、2種類。チップとブラシが付いているため、メイクの幅が広がります

  

rank11ジルスチュアート

【評価】★★★★★
 
ルナソルと比較すると、さらにしっとりとした質感。肌のフィット感も高く、ノリも良いです。付属のチップは大きさの異なる2種類。ベースカラーを塗る際に大きいチップがとても便利
 
ただ、ケースのサイズ感は1番大きいので、持ち運びには特に不便かも。
 

rank2クラランス

【評価】★★★★★
 
ウェット使用もできるアイシャドウのため、質感は、やや乾いた感じ。しかし、瞼に乗せて時間が経つと自然に馴染みます。
 
クラランスは他2つと比較し、パッケージはややコンパクトで、その点は良かったものの、付属のチップが両端ではないところが残念。形状の違うチップが2本入っています。
 
それならば、両端チップにして、さらにケースを小さくする方が使いやすいように感じます。
 

【発色・仕上がり】で比較ランキング

アイシャドウにおいて、1番重要な発色と仕上がり。
 
仕上がりについては、マット寄り、パールの加減など好みがありますが、どれも評価の高いアイシャドウなだけに優秀でした。
 
クラランスは、パールが控えめでマット寄り。ルナソルは、発色が淡くパールが強い。ジルスチュアートは発色・パールともにバランスの取れた仕上がり。
 

rank1ジルスチュアート

ジルスチュアート リボンクチュールアイズafter

【ベース(左上)・メイン(右上)・シェード(右下)・ハイライト(中央)】

ジルスチュアート リボンクチュールアイズafter2

【ベース(左上)・メイン(左下)・シェード(右下)・ハイライト(中央)】
 
【評価】★★★★★
 
発色・パール感ともにちょうど良いバランスの仕上がりのジルスチュアートが1位。
 
ジルスチュアートはメインに使えるカラーが2種類。それぞれ試してみました。
 
ゴールドベージュ(右上)をメインにすれば、ナチュラルな色味で透明感のある仕上がりに。オレンジの入ったブラウン(左下)なら、上品なブラウンメイクに可愛さをプラスしてくれます。
 
また、ジルスチュアートのリボンクチュールアイズのポイントとなる中央に位置したカラー。04番はハイライトとして使用できるイエローホワイト。

このカラーはパールが強めですが、一気に目元を華やかにしてくれます。とても可愛いカラーです。
 

rank1ルナソル

ルナソル スリーディメンショナルアイズカafter

【評価】★★★★☆
 
ルナソルは、メインカラーがベージュなので淡い発色で、その分パールが強い仕上がりになります。
 
ハイライトとシェードカラーは3段階カラーで構成されていて、パール加減が調整できますが、全体的にパーリーな仕上がり。
 
ここが、瞼が腫れぼったい人には注意せねばならないポイント。パールやラメの強いアイシャドウは、瞼を余計に腫れぼったく見せてしまうことがあります。ここがリスクもあるため、ランキングでは2位。
 
それを防ぐには、ライトカラーとメインカラーを、チップではなくブラシで付けるのがおすすめです。ブラシはチップよりも色・パールをやわらかく入れることができるため、腫れぼったく見える可能性を低くしてくれます。
 
その点、ルナソルは付属ブラシが付いているので、きちんと考えられていることが分かりますね。
 

rank3クラランス

クラランス オンブルミネラルアイカルテットafter

【評価】★★★★☆
 
他2つと比較すると、やや地味な印象を受けるクラランスのアイシャドウ。発色は淡く、パールも控えめでマット寄りな仕上がりになります。
 
13番スキントーンズは、名の通りナチュラルに肌に馴染むブラウンシャドウ。その仕上がりは、何度か使用してみて、魅力がわかるような控えめさです。
 

【色持ち・持続性】で比較ランキング

発色・仕上がりに続いて、大事なのが持ち・持続性。いくら仕上がりが良くても、時間経過とともに崩れやすいようでは使い続けることができません。
 
メイク直しをせずに落ちやすさを見た上で、比較しました。
 

rank1ジルスチュアート

【評価】★★★★★ 
 
ラメ落ちやパンダ目にならず、色もくすむことなく、持ち・持続性は◎。二重の溝にアイシャドウが溜まるなどもなく、優秀です。
  

rank1クラランス

【評価】★★★★☆  
 
ラメ落ちはもちろん、パンダ目にもらなず、キープ力は高いです。
 
ただ、ジルスチュアートよりカラーが濃い分、二重の溝にアイシャドウが溜まるのが少し目立つため2位。
  

rank3ルナソル

【評価】★★★★☆ 
 
ルナソルも他の2つと比較して、ラメ落ちせずパンダ目にもなりません。
 
しかし、メイク直しをせずにいた場合に、瞼の皮膚が重なる部分の落ちやすさはルナソルが1番だったため、3位。
 

【コスパ】で比較ランキング

今回使用したアイシャドウはすべてハイブランドのものなので、コスパが良いとは言えません。
 
それでも、少しでもコスパが良いものを選びたいですよね。ここでは、割引価格と内容量を照らし合わせてランキング。
 

rank1クラランス

【評価】★★★☆☆
 
クラランス オンブルミネラルアイカルテット
 コスメリンク価格:4,240円(税込) << 34%オフ >>
 【2016.2.5現在】
 
定価は6,480円。コスメリンクなら34%オフです。価格は高いですが、内容量は5.8gとたっぷり入っていることから、1位。
 
また、ストロベリーネットも海外のコスメがお安く購入できるので、おすすめです♪
 
ストロベリーネット

クラランス オンブルミネラルアイカルテット

★ストロベリーネットのお得なサービス★
 
・初回購入は、すべて送料無料
 
・2回目以降は、\3,800以上購入の場合、送料無料
 
・注文数に応じて割引サービス
 (2品注文⇒1%OFF・3品注文⇒2%OFF…『最大5%OFF』) 
 
・リピーター割引サービス
 (2回目の利用⇒1%OFF・3回目の利用⇒2%OFF…『最大10%OFF』)
 
【2016.2.5現在】 

   

rank1ジルスチュアート

【評価】★★★☆☆
 
ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

 コスメリンク価格:4,440円(税込) << 17%オフ >>
 【2016.2.5現在】
 
ルナソルと比較して、内容量4.7gと多いジルスチュアートが2位♪
  

rank3ルナソル

【評価】★★★☆☆
 
ルナソル スリーディメンショナルアイズ

ルナソル スリーディメンショナルアイズ


 コスメリンク価格:4,680円(税込) << 13%オフ >>
 【2016.2.5現在】
 
内容量が4gと1番少ないため、3位。
   

【カラーバリエ】で比較ランキング

使用感が良ければ他のカラーも気になるものです。コスメブランドのものは、シーズン毎に限定色が発売されるのも楽しみの一つ。
 
服装や季節に合わせたメイクを楽しめるカラーバリエを持っているアイシャドウを比較!
 

rank1ジルスチュアート

【評価】★★★★★

ジルスチュアート リボンクチュールアイズカラーバリエ

全5色+限定色
 
定番カラーが1番多かったのは、ジルスチュアート。ブラウンをベースにしたピンク系と、春夏に活躍しそうなブルー系などが揃っています。
 
これにプラスして、発売される限定色は要チェックですね。
   

rank1ルナソル

【評価】★★★★★

ルナソル スリーディメンショナルアイズカラーバリエ

全4色
 
ジルスチュアートよりは通常カラーが少なくも、4色ともに抵抗なく挑戦できそうなカラーが揃っています。
  

rank3クラランス

【評価】★★★★☆

クラランス オンブルミネラルアイカルテットカラーバリエ

※ ↑ストロベリーネットの取扱い色【2016.2.5現在】

クラランス オンブルミネラルアイカルテットカラーバリエ

※ ↑コスメリンクの取扱い色【2016.2.5現在】
 
現在ストロベリーネットでは過去の限定色も購入可能のため、カラー展開は一見豊富です。
 
しかし、定番カラーが少なく、気に入ったカラーもリピート購入ができない欠点があるため、3位。
 

【ケース・持ち運び】で比較ランキング

プチプラのものと差をつけるケースのデザインと豪華さ。コスメブランドのものは、鏡付きのパレットが基本のようで、サイズ感は大きめです。
 
持ち運びには不便ですが、その分、メイクのしやすさを重視した仕様になっています。
 

rank1ルナソル

【評価】★★★★☆
 
ルナソルらしい品のあるケースですが、やや指紋が付きやすいところが残念。
 
一方、付属の2種類のチップのメイクのしやすさは好感触。ブラシまで付いているところがとても良かったので、1位。
   

rank1ジルスチュアート

【評価】★★★★☆
 
宝石のようなデザインにリボンがポイントの可愛らしいケース。こちらも指紋が付きやすいですが、他の2つと比較するとまだ良い方だと感じました。
 
付属の2種類のチップがルナソル同様、メイクしやすく好感触でしたが、ブラシは付いていないため、2位。
  

rank3クラランス

【評価】★★★☆☆
 
ゴールドカラーを全面に出したシンプルデザインが素敵。ですが、指紋が1番付きやすいです。これは許容できないレベルで、指紋が付きます。人様には見せられないほどです(汗)
 
また、開けにくい点と、付属のチップが両端のものでなかったところも不便でした。
 
サイズ感は、他と比較して1番コンパクトです。
 

今回使ったコスメ一覧

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ

ジルスチュアート リボンクチュールアイズ


 
ルナソル スリーディメンショナルアイズ

ルナソル スリーディメンショナルアイズ


 
クラランス オンブルミネラルアイカルテット

クラランス オンブルミネラルアイカルテット

この記事をSNSでシェア

人気記事

follow dressr on...