スキンケア下地で毛穴悩み改善【キールズ ブラー】の口コミを検証&体験レビュー

(更新日 )

ベースメイクの質を上げる化粧下地。
 
今回試した化粧下地は、毛穴カバーに優れた『キールズ ブラー』。こちらは隠すだけでなく毛穴悩みを根本からケアしてくれることで人気の商品。口コミの評価も上々。
 
実際に試してみた効果を徹底評価しましたので、ご参考にどうぞ。
 

目次
 
キールズ ブラー
キールズ ブラーの体験レビュー
キールズ ブラーの項目別評価
有効成分
伸び・つけ心地
カバー力・仕上がり
保湿力
テカり防止
化粧崩れ防止
日焼け止め効果
コスパ
ケース・持ち運び
キールズ ブラーの総合評価
キールズ ブラーの口コミ

 

キールズ ブラー

キールズ ブラー

キールズは、ニューヨーク発のブランド。調剤薬局として創業、のちに天然成分を配合したコスメ製品を展開するに至りました。そのポリシーは「効果」と「安全性」の追求。
 
キールズの化粧下地『キールズ ブラー』は、All Aboutの2014年上半期ベストコスメ(化粧下地部門)で第3位に選ばれた実力あるコスメ。
 
商品名のブラーは、英語で「ぼかす、見えにくくする」という意味。隠すだけでなく使い続けることで、実際の毛穴ケアにも役立つとのこと。
 
さて、実際の効果のほどは?
 

キールズ ブラーの体験レビュー

ネットで注文後、2日後には商品が到着しました。コスメリンクさんは、いつも迅速な対応でありがたいです♪

キールズブラー商品到着

外国コスメらしいおしゃれ感のあるパッケージが◎。

キールズブラーチューブタイプ

チューブタイプで使いやすそう!と第一印象は思ったものの、チューブ口が大きめなので量の調節が難しく感じます。出しすぎてしまうことが多々…。
 
しかも、クリームが水と分離しているように見えて、正直見栄えは悪い…。保存料を控えているため、分離しやすいようですね。品質に問題はないとのこと。

キールズブラーbeforeafter

仕上がりはこんな感じ。つけ心地・仕上がりは、とても良く、絶妙のさじ加減だと感じました。
 
ふんわりと毛穴カバーをしつつ、肌をサラサラに仕上げてくれます。だけど、サラサラになりすぎず、きちんとしっとり感も残ってる。それが乾燥肌の私にとっては、好印象でした。
 
分離したような見た目ながらも、伸びも良く肌にピタリとフィットする密着度の高さが使いやすい
 
ただ、キールズブラーを塗りこんだあと、10分ほど時間を置いて次のベースメイク用品を塗った方が良いです。肌に馴染む前に塗ってしまうと、例のモロモロのカスが出てしまいます。
 
その点さえ気をつければ、ベースメイクのノリを上げてくれ、カバー力もアップ
 
さらに、キールズブラーの良いところはメイクの上からも使えるところ。メイク直しに上からブラーを塗ると、厚塗りにならずカバー力が蘇るところは素晴らしいです。
 
難を上げるなら、クリームが分離しやすいところ・日焼け止め効果がないところですね。ただ、日焼け止め効果がないのは、夜用スキンケアとしても使えるためなので、許容すべきところではあります。
 


 

キールズ ブラーの項目別評価

有効成分 ★★★★

 

レンズマメエキス ⇒ ターンオーバー促進・肌のキメを整える

LHA(リポヒドロキシ酸) ⇒ 古い角質除去・やわらかな肌作り

ブートレースツリーエキス ⇒ 肌のバリア機能を高める

 
キールズブラーは、化粧下地の役割だけでなく、夜のスキンケアとしても使えるほどスキンケアを重視したアイテムです。
 
口コミでは毛穴を隠す効果に併せて、夜使用すると確かに毛穴が小さくなる効果があるとの声がありました。
 
ただ、気になるのはシリコン系成分が含まれている点。毛穴を隠し、なめらかな肌を作るに不可欠なものですが、敏感肌の私としては様子を見ながらの使用になりそうです。
 
夜の使用は控え、日中のみの使用にしています。そして休日は肌を休ませる。敏感肌の方は、そういった使用をおすすめします。
 
1週間使用してみた現時点では、大きな肌トラブルは起きていません。
 

伸び・つけ心地 ★★★☆☆

伸び・つけ心地

最初にクリームを手に取ったときは、成分が分離したように見えて驚きました。保存料を控えているため、分離しやすいそうですが、品質に問題はないそう。
 
さらに使用前に、よく振ってみたところ、水分しか出てこなくなるなど、さらにビックリ…。ここはかなりのマイナスポイントでした。
 
ただ、水ベースで作られているだけあって、伸び・肌馴染み・フィット感は◎。シリコン系成分が配合されている割には、つけ心地も軽い。
 
肌に乗せると、絶妙な具合で肌触りがサラッとなります。サラサラになりすぎないところが、乾燥肌の私にとってはとても好感触でした。しっとり感を残しつつ、ファンデーションが乗りやすくよう、肌をサラサラにしてくれます
 
また、シリコン系成分配合のコスメは、上から他のコスメを塗る際にモロモロのカスが出やすい傾向にあります。キールズブラーも浸透を待たずにファンデーションを乗せると、モロモロのカスが出てしまいました。
 
10分ほどの時間を置いてからBBクリームやファンデーションを乗せるのがおすすめです。そうするとモロモロのカスは一切出ません。
 
10分時間を置いてもモロモロのカスが出る場合は、スキンケアの時点で3分ずつ間隔を取るなどして肌に浸透させることを心がけてみてください。
 
クリームが分離しやすい・モロモロのカスが出やすいところで☆-2。
 

カバー力・仕上がり ★★★★★

カバー力・仕上がり

毛穴を自然にほんのりカバー。仕上がりは、マットながらツヤの残る感じが絶妙。私の中でベストな肌触りです。サラサラだけれど、しっとり。
 
色味はベージュっぽい色なのですが、肌に乗せたときに色はほとんど付きません。(着色でなく、レンズマメエキスの色とのこと)
 
化粧下地の効果も、きちんと果たしてくれます。ブラーを塗るとフィット感が高まり、ファンデーションのノリが良くなります。
 
キールズブラーのおすすめの使用法は、『キールズブラー+BBクリーム+キールズブラー』というサンドイッチ方式なんだとか。キールズのBBクリームの方が効果を発揮するのでしょうが、とりあえず手持ちのアヤナスのBBクリームで試してみました。
 
確かに、良いです!ナチュラル仕上げのまま、カバー力がアップ。BBクリームの上から化粧下地なんて、と思いましたが、ヨレたり汚くなることもありません。
 

保湿力 ★★★★

 
キールズブラーを使うことで乾燥を感じることはありませんでした。保湿力を与えるまではいかずとも、保つ効果はあります。乾燥しがちな部分(私の場合は目元)につけても大丈夫でした。
 
サラサラの肌質に変えてくれるけれど、保湿は奪わないバランスが◎。 
 

テカり防止 ★★★★

 
テカり防止効果については、ごく普通の効果のように思いました。メイク直しにキールズブラーを重ねれば、1日許容できる範囲のテカり程度に収まります。
 
別途ルースパウダーなどが必要ないところは使い勝手が良いと思います。
 

化粧崩れ防止 ★★★★

 
使用しない場合と比べて、きちんと化粧崩れ防止効果がありました。1番大きな効果は、毛穴落ち防止。これが顕著に変化があり!
 
カバー力のキープはまずまずといったところ。汚い崩れ方をしないので、メイク直しにキールズブラーを重ねるだけでOK。
 
ヨレたり、厚塗りになることなく、カバー力とサラサラ肌を蘇らせてくれます。メイク直しの時点で、この再生力はかなり良かったです。
 

日焼け止め効果 ☆☆☆☆☆

 
残念ながら日焼け止め効果はなし。夜用スキンケアとしても使用できるため、仕方ないのですが、個人的には日中のみの使用で良いので日焼け止め効果は欲しかったですね。
 
日中は、日焼け止め効果のあるアイテムを併用する必要があります。
 

コスパ ★★★☆☆

 
キールズ ブラー

キールズ ブラー

コスメリンク価格:3,800円(税込) << 2%オフ >>
 【2016.1.29現在】
 
定価は、ほぼ4千円とお高め。コスメリンクなら2%オフの価格で購入できます。
 
伸びは良いですが、テクスチャが柔らかめなので、1回に使う量は少なくはない印象。さらに、チューブの口が大きく量の調節が難しいです。出しすぎてしまうこともしばしば。
 
格段コスパが良いとは言えないですね。
 

ケース・持ち運び ★★★★

ケース・持ち運び

シンプルで英語表記のパッケージがおしゃれ。
 
キールズブラーは、メイク直しの際も出番があるので、持ち運びが必要になります。日焼け止めを持ち歩く感覚ならさほど大きくは感じませんが、ポーチには入らないサイズ感です。
 
携帯用としてミニサイズなどが販売されれば、ベストですね。
 

キールズ ブラーの総合評価 36点/50点

 
キールズブラーは、総合的に見て、なかなか良い化粧下地でした。日焼け止め効果がなかったので、低い点数になってしまいましたが、それを除けば優秀なコスメです。
 
特に良かったところは【しっとり感を残したサラサラ肌にする】【毛穴を自然にカバーする】【メイクした上からも使える・カバー力をアップさせる】【毛穴落ち防止】
 
乾燥肌でも安心できるしっとり感を残した上で、サラサラ肌に整えてくれるところが好感触でした。
 
また、毛穴をカバーしてくれるのはもちろん、毛穴に詰まりが生じないよう、しっかり考えられていることを実感。毛穴落ち防止の効果が良かったです。これなら、本当に使い続ければ、毛穴悩みを解消してくれそうだと期待がますます膨らみます。
 
そして、メイク直しにはこの下地を重ねるだけで、カバー力アップとサラサラ肌の再生。厚塗りせずにカバー力を上げられるという最高の形です。
 
一方、残念な点は、日焼け止め効果がないところと、チューブ口の大きさによるコスパの低下。さらにクリームの分離しやすさ。
 
これらが改善されれば、もっと評価の上がるコスメだと思います。
 


 

キールズ ブラーの口コミ

乾燥肌乾燥肌

フルメイクする日はもちろん、すっぴんのときでも使っています。嬉しいのは、毛穴カバー・化粧持ちなど、使う度どんどん効果が上がってきているということ。
テカり防止に特別優れているわけではないので、メイク直しは必要ですが、自分の肌自体が調子が良くなっているのだと実感します。

 

敏感肌敏感肌
毛穴コンプレックスの私は、これまでいくつもの毛穴カバーのある化粧品を使ってきましたが、どれも散々でした。それもありキールズブラーに出会ったときは、一目で違いを実感。
毛穴を全部隠してくれるわけではないですが、自然に小さく目立たなく見せてくれます。化粧崩れも、これを使用すると汚くならない!今までは毛穴落ちが常でしたが、していなかったです。

 

普通肌普通肌
毛穴カバー効果がすごい!すっかり悪いイメージが定着したシリコンですが、ここまで実力を発揮させられると悪いことばかりじゃないと見直しました。
朝から夜までメイク直しもできず過ごしたのに、カバー力が残っていたことには感動。ただ、テカり防止に関しては弱めで、テカりはちょっとひどかった(汗)でもメイク直しさえすれば、まだマシだと思います。

 

混合肌混合肌
化粧下地なので、これ1本ですべてをカバーというわけにはいきませんが、確かに見られないすっぴん(泣)から、綺麗な素肌まで上げてくれる効果があります。
キールズブラーの何より良いところは、隠すだけでなく毛穴ケアをしてくれるところ。肌に悪いものは入っていないと信頼できるキールズのものだから、お泊りのときなど完全すっぴんを隠すべく寝化粧としても使えます。

 

脂性肌脂性肌
ベースメイク用品はオイルベースのものが多いイメージですが、こちらは水ベースで綺麗によく伸びます。軽くて、薄付き。おすすめされているブラー+BB+ブラーの使用法を試しましたが、これがとても良いです。
ただ、毛穴の悩みを根本から解決してくれるという高いスキンケア効果があるだけに、メイクの持続性はそこまで良くないかな。

 

キールズ ブラー

この記事をSNSでシェア

読者の口コミ

口コミはまだありません。最初の口コミを書いてみませんか?

口コミを投稿する

人気記事

follow dressr on...