アテニアクレンジングの口コミ調査!気になる成分とメイク落ちを実際に試してみました


20代後半から40代の女性を中心に人気を集めている「アテニア スキンケアクレンズオイル」。コンセプトが“大人のクレンジング”というだけあって、年齢肌の悩みに着目した高品質のクレンジングとなっているようですね。
 
「値段も高いんでしょ?」と言いたくなるほど、高級感溢れるアテニアのクレンジングボトルですが、約2ヶ月分の容量でお値段は1,836円(税込)とコストパフォーマンスも平均並み◎
 
そんな興味が湧いてくる「アテニア スキンケアクレンズオイル」を今回ドレッサー管理人が試してみることにしました!
 
気になるクレンジングの洗浄力や使用感を口コミしていきたいと思います♪購入前にチェックしておきたい体験者の口コミ評判も合わせてご参考にしてみてください。

目次
 
アテニア スキンケアクレンズオイルとは
 ・ 肌ステインの正体
 ・ くすみの原因まで洗い流すクレンジング
口コミでの評判
 ・ 良い口コミ
 ・ 悪い口コミ
 ・ 口コミから見えてくる特徴
管理人が口コミ!体験レビュー
コスパが良い「大容量のエコパック」
メイク落ちを検証
アテニア スキンケアクレンズオイルは安全?配合成分をチェック!
こんな人におすすめです

大人のためのクレンジング!「アテニア スキンケアクレンズオイル」とは


大人向けのスキンケアコスメブランドとして多くの女性に支持されている「アテニア」から発売されているオイルクレンジング。
そんなアテニアの「スキンケアクレンズオイル」は、ただメイクをオフするだけの往来のクレンジングとは違います。
 
「肌ステイン」まで落としてくれるというクレンジングなのです。

では、アテニアクレンジングがオフしてくれるという「肌ステイン」とは、一体なんでしょうか。具体的にみていきましょう。

アテニアのクレンジングが落としてくれる「肌ステイン」って?


アテニアのスキンケアクレンズオイルの最大の特徴となるのはメイクだけでなく、「肌ステイン」まで落としてくれるという点です。
  
肌ステイン?という名前を初めて聞いた人も多いのではないでしょうか。
 
アテニアの公式サイトによると「肌ステイン」とは、「酸化した活性酸素(過酸化脂質)」のこと。
 
肌の内側にある酸素は、紫外線などの外部からのダメージを受けると、肌を守ろうとして活性酸素へと変化していきます。この活性酸素が増えてしまうと、脂質や酸素と結びついて黒色に変化し、くすみの原因となってしまうのです。


アテニアの公式サイトに掲載されていた画像です。
この黒い部分はすべて「肌ステイン」なんだそうですよ。
 
24時間紫外線を当てると、こんなにも肌にこびりついてしまうのですね。恐ろしい…。

老け顔にさせる「くすみ」の原因まで洗い流すクレンジング

年齢よりも老けた印象にさせてしまう顔のくすみ…いくら美白ケアをしても一向に改善されないと感じている人は、「肌ステイン」が原因となっているかもしれません。

くすみの直接的な原因となる肌ステインですが、実はシミの予備軍でもあります。
 
黒色の肌ステインは、通常肌のターンオーバーと共に剥がれ落ちてくれるのですが、年齢を重ねていくにつれて肌の生まれ変わりは遅くなってしまいます。
 
肌にこびりついたままの肌ステインは、だんだんと肌に色素沈着してしまい、結果的にシミへなってしまう可能性も少なくはありません。さらには、コラーゲンを破壊してシワやたるみを生じさせてしまうことも…!!

肌のターンオーバーが遅くなりがちな年齢肌には、クレンジングの力を借りて肌ステインを落とす必要があるのですね。


アテニアのクレンジングには、日本発の配合となる植物オイル「ロックローズオイル」が配合!この成分が、肌にこびりついた肌ステインをゆるめて、落としてくれるそうなんです。
 
シミやくすみ、シワやたるみ…を引き起こす「肌ステイン」を落としてくれるアテニアのクレンジングは、まさに年齢肌の味方ですね。

アテニア スキンケアクレンズオイルの口コミ評判は?

アテニアのクレンジングを試していく前に、まずは気になる口コミでの評判をチェック!
ドレッサー管理人が参考になったと思う購入者の口コミをピックアップしてみました。

良い口コミ

アテニアを使っている時にはくすみも気にならない
【40代後半】評価★★★★★★★
 
サラッとしたテクスチャーですが、オイルなのでメイクとよく絡んで綺麗に落ちます。洗い上がりもベタつきはなし!
私は流し残しが気になるのでクレンジング後に洗顔をしていますが、W洗顔不要ということなので気にならない人にはもっと楽かも。
 
コスパ的にも良いし、アテニアを使っている時にはくすみも気にならないのでしばらくリピートしてみていと思います。
頬の角栓が綺麗に落ちました!
【30代前半】評価★★★★★★
 
ボトル半分ほど使用して、クレンジング→洗顔してもなかなか落ちなかった頬の角栓が綺麗に落ちました!肌表面の凸凹がなくなり、つるんとしています。
 
シミが消えた!なんて劇的な変化はありませんが、肌トーンが明るくなったような気がします。
ダントツでアテニアが良かった
【20代後半】評価★★★★★★★★
 
大容量のエコパックをリピートしました!
愛用するクレンジングを固めたくて、数ヶ月間で他のクレンジングもいくつか試しましたが、ダントツでアテニアが良かった。
 
何よりコスパが良いし、メイク落ちも良い。それ加えてクレンズ除去となると、惹かれますよね。
美容成分も入っているようですが、美肌効果は期待していません。基礎化粧品が吸収しやすい肌に整てくれて、余分な汚れや角栓などまで落としてくれたら満足です。
クルクルと馴染ませるだけで、すごく落ちてくれます
【30代後半】評価★★★★★★★★
 
柑橘系の香りが好きなので、アロマタイプの方を購入しました。さらっとしていて嫌なべったり感がありません。クルクルと馴染ませるだけで、すごく落ちてくれます。
 
鼻の黒ずみが小さくなってきているので、これからの効果にも期待が高まります。
シミやくすみ、目元のシワなど…お肌の曲がり角真っ只中の私は、スキンケアを重視しすぎていましたが、クレンジングの大切さに改めて気付かされました。
スーッと落ちてくれるのでお肌との摩擦もありません
【30代後半】評価★★★★★★
 
初めはネット広告で見つけたのですが、口コミでの評価があまりにも高く、@コスメのランキングでも紹介されていたので購入を決めました♪
 
期待通りの使用感で大満足です。
指圧をかけなくても、スーッと落ちてくれるのでお肌との摩擦もありません。

悪い口コミ

どうも匂いがダメでした。アロマの香りが強めですね。
【40代前半】評価★★★
 
出産後匂いに敏感になってしまい、どうも匂いがダメでした。
アロマの香りが強めですね。
 
無香料タイプもあるそうなので、それにすればよかったかな。
敏感肌の私には刺激が強かったのかなと思います。
【30代前半】評価
 
アイメイクもするっと落ちてくれるので助かっていましたが、しばらく使い続けるとと肌がガサガサに。あくまで私の肌には合わなかっただけなのですが、ミルクタイプのクレンジングを使っていた私には刺激が強かったのかなと思います。
 
期待してただけにとても残念です。
特別な変化を感じることはできませんでした。
【30代前半】評価★★★
 
肌ステインを落としてくれるということですが、特別な変化を感じることはできませんでした。メイク落ちは良く、お風呂場でも使えるし、アロマの香りでリラックスできるから良いかな。

口コミから見えてくるアテニアスキンケアクレンズの特徴


良い口コミまとめ
・顔のくすみが気にならなくなった
・今まで落ちなかった頬の角栓が綺麗に落ちた
・濡れた手でも使える
・肌トーンが明るくなった
・鼻の黒ずみが小さくなった
・メイク落ちが良い
・コストパフォーマンスが良い◎
 
悪い口コミまとめ
・アロマの香りが強い
・香りが苦手
・肌に特別な変化を感じることができなかった
・肌がカサついてしまった

有名な口コミサイト「@cosme」で上位にランクインしているだけあって口コミの数も圧倒的に多い!
 
そんな数多くの口コミの中でも多かった意見は、コストパフォーマンスが高いということ。
お値段以上のクレンジングとしての機能性があるということで高評価を受けているようです。
 
また、クレンジング力が高いゆえに「毛穴の黒ずみや角栓、くすみが落ちた!」と肌の変化を感じている人も!
 
しかし反対に悪い口コミでは、肌に合わないと感じてしまった人もいました。特にW洗顔不要のクレンジングとなっているので、テクスチャーが肌に残ってしまわないように綺麗に洗い流すことに注意していきたいと思います。

アテニアのスキンケアクレンズオイルは、「アロマタイプ」と「無香料タイプ」の2種類が発売されているので、匂いが気になるという人は無香料タイプを選ぶと良いでしょう。
 
私は、柑橘系の香りが大好きなので、今回はアロマタイプを注文してみました!
では気になるアテニアのスキンケアクレンズオイルの機能性を試していきたいと思います♪

管理人が口コミ!アテニア スキンケアクレンズオイルを体験レビュー


■ アテニア / スキンケアクレンズオイル 〔アロマタイプ〕
175ml(約2ヶ月分)
価格:1,836円(税込) 送料無料

今回はアテニアの公式サイトから「アテニア スキンケアクレンズオイル」のアロマタイプ(175ml)を注文しました。約2ヶ月分使えるほどの容量が入っているそうで、ボリュームも大!
 
私が注文したときは、単品価格での販売だったのですが…
 
なんと、現在「ドレフリフトローション」のミニボトルが無料で付いてくる数量限定のキャンペーン開催中なんだとか。
 
さらに!Facebook、もしくはTwitterで「肌ステイン」情報をシェアするだけで100円オフor300円オフのクーポンまで手に入れることができるんです。


価格:1,836円(税込) 送料無料
+数量限定! ドレフリフトローション(30ml)が無料で付いてくる

キャンペーン時期に購入すれば良かったなーと少し後悔…。それでも、コストパフォーマンスは良いのでこれで機能性に問題がなけれな文句なしです♪

リピーターにも嬉しい♪コスパが良い「大容量のエコパック」


初回限定の特典やクーポンなどのお得なキャンペーンも魅力的なアテニアのスキンケアクレンズですが、実はリピーターさんにも嬉しい「エコパック」タイプも販売されています。
 
エコパックタイプは、通常ボトルの2倍の容量「350ml」で3,219円(税込)。
 
初めだけ専用のホルダー270円(税込)を買わなければなりませんが、2個目以降からは4ヶ月で453円ほどお得なんですね。

・通常タイプ(175ml:約2ヶ月分):1,836円(税込)
→1,836÷(1ヶ月あたり30日×2)=1日当たり約30.6円
 
・エコパック(350ml:約4ヶ月分):3,219円(税込)
→3,219÷(1ヶ月あたり30日×4)=1日あたり約26.8円

1日あたり約30.6円の通常ボトルでも充分ですが、さらにエコパックはコスパが良い◎。
リピーターさんが多い理由も納得です。

アテニア スキンケアクレンズオイルのメイク落ちを検証!

今回は、4つのメイクアップアイテムでメイク落ちを検証していきたいと思います。


〔(右から)マスカラ / アイシャドウ / ウォータプルーフタイプのアイライナー / 口紅〕
 
ついこの前までミルクタイプのクレンジングを使っていたのですが、毛穴に白い角栓が溜まるようになり、使用を断念。
 
ミルククレンジング自体の肌への刺激は少ないようですが、毛穴に溜まった汚れや角栓などを落とし切れず、それが逆に悪影響だったようです。
 
私の場合、マスカラやアイライナーも使っているので、クレンジング力が弱いミルクタイプでゴシゴシ擦るより、簡単に落ちるオイルクレンジングで素早く落とす方が刺激が少ないのかもしれません。
現在クレンジングを見直し中の私には、オイルタイプのアテニアのクレンジングへの期待も高まります。


実際に手に出してみると、思っていた以上にゆるめのテクスチャーです。口コミであったように、オイルにしてはサラッとしているといった印象ですね。
 
柑橘系のアロマの香りがふんわりと♪
 
手に出したテクスチャーをそのままメイクと馴染ませていきます。すると…


わずか5秒ほどで、メイクと馴染んでくれました!なんとも素早い!
テクスチャーだけを触っていくようにクルクルと馴染ませていくだけなので、指に力が入ってしまうこともなく肌との摩擦もありません。


3つのメイクアップアイテムは綺麗さっぱり落としくれました。
しかし、ウォータプルーフタイプのアイライナーだけは、完全に落とし切れていませんね。
 
もう一度ピンポイントで落としていきます。


お見事!すべて落とすことができました!
 
これ本当にクレンジングオイル?と疑ってしまうほど、オイル特有の嫌なベタつき感がありません。反対にしっとり肌になる…なんてことはありませんが、ツッパリ感もなし。
 
肌に必要な潤いは残してくれているのが分かります。
 
W洗顔不要のクレンジングでも必ず洗顔をしてしまう私でも、これなら洗顔なしでも使用できそうです♪

アテニアのスキンケアクレンズオイルを使い初めてからか、以前毛穴に詰まっていた角栓が目立たなくなりました。
 
そのせいか、数ヶ月前発生していた吹き出物も消えて、肌トラブルが減ってきたように感じています♪
高級美容液のように、すぐに効果を感じた!なんてことはありませんでしたが、基礎化粧品をきちんと吸収してくれるお肌になったという実感はあります。
 
ウォータプルーフタイプのアイライナーが少し残ってしまいましたが、平日のメイクには問題なし!何よりコスパが良いので、平日用のクレンジングとして愛用していこうと思います♪

アテニア スキンケアクレンズオイルは安全?配合成分をチェック!


【配合成分】
エチルヘキサン酸セチル、ジイソノナン酸BG、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、シスツスモンスペリエンシスエキス、ヘリクリスムイタリクムエキス、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、アメリカネズコ木水、レモングラス油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、パーム油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸アスコルビル、ステアリン酸イヌリン、トコフェロール、香料、フェノキシエタノール

界面活性剤は肌に悪いの?どのクレンジングにも必ず含まれている理由

クレンジング剤に必ず含まれるのが「界面活性剤」です。
 
アテニアのスキンケアクレンズオイルにも、「ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、乳化剤オクタイソノナン酸ポリグリセリル-20、ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20」の界面活性剤が含まれています。

肌に悪いイメージが強い界面活性剤ですが、=肌に悪いという訳ではありません。
逆にいえば、界面活性剤が含まれていなければ、クレンジングとしての機能性はゼロです。
 
実は界面活性剤の役割というのは、混じり合うことのない水と油をくっつける目的で配合される場合がほとんど。
 
もし、界面活性剤が含まれていなければ、油分を含むメイクや、クレンジングを水で洗い流すことなんてできないのです。

つまり、界面活性剤の役割がなければ、メイクとクレンジングがお肌に残ったままの状態となる訳。
 
界面活性剤が含まれているクレンジングよりも、界面活性剤が含まれていないクレンジングの方が問題なんですね。
 
たぶん、界面活性剤が含まれていないクレンジングはありませんが。

敏感肌の人以外には肌に負担の少ないクレンジングだといえる

しかしアテニアのスキンケアクレンズオイルはW洗顔不要となるため、界面活性剤が成分表記の3番目から記載されています。残念ながら敏感肌の人には不向きかもしれません。
 
おすすめできるのは、敏感肌以外の人です。
それはW洗顔による肌へのダメージがないことが理由です。
 
通常クレンジングの後、洗顔を行う理由は、メイクと馴染んだクレンジングを肌に残さないため。アテニアのスキンケアクレンズオイルは、水で洗い流せる処方となっているため、「クレンジング→洗顔」する必要がありません。
 
クレンジング→洗顔の工程を行わずとも、クレンジング1回で済むので、肌へのダメージを減らすことができるといえるのです。
 
さらに、私のように落ちにくいメイクアイテム(マスカラやアイライナー、口紅、リキッド・クリームファンデなど)を使用している人は、“クレンジング力の弱いミルクタイプで長時間擦る”より、“クレンジング力が強く、素早く落とせるアテニアのスキンケアクレンズオイル”の方が肌へ負担がかからないともいえるのですね。

マツエクにも使用できるアテニア スキンケアクレンズオイル!

一般的なオイルタイプのクレンジングは、マツエクに使用することが出来ないため、アイメイクを落とす方法に悩まれている方も多いのではないでしょうか。
 
そんな人にも安心です。
アテニアのスキンケアクレンズオイルは、「アルコール・鉱物油・パラベン」がすべてフリーとなっているため、まつ毛エクステをつけている人でも使用することができます。

アテニア スキンケアクレンズオイルはこんな人におすすめです


今回ドレッサー管理人が試した「アテニア スキンケアクレンズオイル」♪
 
年齢を重ねていくにつれて、肌悩みが増えていく…なんて人にはおすすめのクレンジングです。あくまでクレンジングなので美容液のような効果はありませんが、シミやくすみ、シワやたるみを防いで、基礎化粧品をより吸収しやすい肌作りを目指すアイテムとして取り入れるには最適です。
 
私も、基礎化粧品を変えても治らなかった毛穴トラブルや吹き出物が、クレンジング1つ変えるだけで改善されたひとりです。
 
毎日行っていた「クレンジング→洗顔」をアテニアのスキンケアクレンズオイルだけに変えるだけで、今まで悩んでいた肌悩みが解決するかもしれません。ぜひ、公式サイトにてチェックしてみてくださいね。

この記事をSNSでシェア

読者の口コミ

口コミはまだありません。最初の口コミを書いてみませんか?

口コミを投稿する

人気記事

follow dressr on...